トラバースの仕事

測量調査

家を建てたい土地の現況面積や方位チェック
高低差など建築計画に必要な情報を調査

敷地を最大限有効に使った配置計画が可能

作業依頼内容確認→器具類チェック安全マナー確認→現地にて測量作業→事務所にデータ転送→計測データの整合性確認→現地測量作業終了→CAD図面作成まとめ→社内検査確認→測量図面等納品

地盤調査

いくら頑丈な家を建てても、その建物を支える地盤が弱かったりすると非常に危険です。そこで、安全な家作りのために、地盤をチェックする地盤調査を行います。

スウェーデン式サウンディング試験を
主体とした地盤調査

独自開発の土取り装置で
直接サンプリング

地盤改良工事

地盤調査の結果から補強、改良工事を行います

現場施工風景

トラバースの主体工法

トラバースでは一般的な工法に加えて
第三者認定(大臣認定、性能証明)を受けた工法を主体とします

PPG工法、タイガーパイル工法、タイガーラフト工法、GGP杭、SMD杭、アイマーク工法Ⅱスーパーアイマーク工法

その他の部署

機械装置開発・応用技術:独自の施工方法を可能にする機械装置を開発します。

設計・解析:独自開発の地盤改良工法を適切に設計、効果的な工法を提案いたします。

事務:経理、営業補助、総務広報室、内部監査室など

資格習得

1人1資格を取ろうという社長通達があり、現在多くの従業員が資格を取得
個々のレベルを上げ常に進化している会社です

測量士14名、測量士補65名、調査士3名、宅建21名、2級土木施工管理技士17名、1級土木施工管理技士25名、2級建築士8名、1級建築士8名、技術士1名、土地家屋調査士3名、住宅地盤主任技士44名、住宅地盤技士17名、1種衛生管理9名、建設経理2級6名、情報処理3名、危険物取扱3名

ページトップへ