測量・調査・設計・地盤改良工事 株式会社トラバース
地盤保証
地盤保証
調査
地盤調査
敷地調査
地盤対策
地盤改良
鋼管杭
ハイブリッド工法
   
ホーム 会社案内 事業内容 技術・サービス 採用情報 お問合せ リンク
     
   
HOME > 事業内容 > サンダーパイル工法(ストレート型・拡底型)   
サンダーパイル工法(ストレート型・拡底型)
サンダーパイル工法(ストレート型・拡底型)
サンダーパイル工法とは
1.ケーシングを用いるため均一な補強体の築造が可能
2.土質に影響を受けることなく安定した強度を確保
3.無排土で施工が可能であり環境性能に優れています
4.低コストで地盤補強を実現します
サンダーパイル工法 ストレート型 1.施工手順/仕様
1.ケーシング及び先端蓋の仕様
2.モルタルの仕様
サンダーパイル工法 拡底型 1.施工手順/仕様
1.ケーシング及び先端金物の仕様
2.モルタルの仕様
2.許容鉛直支持力の検討
1.建物荷重の設定F1
2.サンダーパイル配置の設定F2
3.負荷荷重Pの算定F3
4.サンダーパイル仕様の仮定F4
5.地盤から決まる許容支持力Ra1の算定F5
6.補強体強度から決まる許容支持力Ra2の算定F6
7.許容支持力Raの算定F7
8.Ra≧P F8